日々の生活でチョット気になった事、オススメ商品の
ご紹介、わたくしの暮らしぶりなどを掲載しています




2014年05月17日

おいしい!義両親がくれた「ごぼう茶」


変わったお茶を、もらいました(*^^*)

reside_2014-05-10 10.13.42.jpg

旦那さんの実家からの、お裾分け。
ドライフルーツ状の梅干しと、ごぼう茶です。

よーく話しを聞くと、ごぼう茶に関しては「おいしくなくて」鎌倉我が家に持ってきた模様・・・f(^^;)



頂き物だそうですが、義両親の口には合わなかったんですね。新しい味や未体験の物は、あまり受け付けない人たちなのです。お茶と言ったら、もっぱら緑茶ですしね。そう言えば、ほうじ茶ですら飲んでいるのを観たことが無いです。夏季に飲む「麦茶」が、ギリギリ緑茶以外の常備しているお茶ですね。



夫婦揃ってお茶好きの私たちは、大喜び!

何でも煎じて香ばしくしたものなら、お茶として飲んで美味しいと感じます。「香ばしい」という点が、ポイントです。少し前に、頂き物のサンピン茶(ジャスミン茶)が無くなって、最近は麦茶ばかりだったから飛びつきました(*^^*)

reside_2014-05-12 11.25.33.jpg
メッシュのティーパックに、乾燥させて煎ってある感じのゴボウチップが入っています。

180mLに1パックと書いてありますが、好みの濃さで飲めば良いようなので、500mLのお湯に2パック入れて抽出してみました。

reside_2014-05-17.jpg

これ、美味しいですよーーー(*^^)v

旦那さんも、香り、味ともに美味しいと大絶賛!



義両親がごぼう茶を我が家に持ってきたのは、大正解でしたね♪



実は最近、『ティーライフ/べっぴん黒豆ごぼう茶♪』のバナー広告をたくさん見かけるから、ごぼう茶って・・・と、気になっていたのです。黒豆ごぼう茶の場合には、美容ぽっこりお腹のスッキリが、一番の目的として開発されたものみたい。


お通じの悩みには無縁の私なので、必要に迫られている事はありませんが、ゴボウの美容に関する威力は身に染みて分かっています。

最近は出なくなったけど、以前はしょっちゅう口元に吹き出物ができたり、口内炎ができたりしました。そうなった場合には、決まってキンピラゴボウを作って食べるのです。高校生の時に知ってから、毎度この方法で直しています。だって、ごぼうを食べた翌日には吹き出物が引いてくるから、薬を塗ったりするより効果テキメンなんですもの!!


あ、そうか f(*v*)/
10年以上前から、ごぼうの美味しさにハマって、かなり頻繁にゴボウを常備しているから?だから、最近は吹き出物とか口内炎ができないのかー♪ 近ごろは、キンピラゴボウ以外にも、ごぼうレシピが増えましたよー。

昨年から「らでぃっしゅぼーや」の野菜を取るようになり、自分で買ってくることはなくなったけど、旬の季節にはかなりの頻度でゴボウが届きます。

ゴボウのビタミンと食物繊維はすごいですもんねー。
それから、ポリフェノール♪
ごぼうの切り口にできる黒い輪の部分は、ポリフェノール成分が空気に触れて黒くなったモノ。ワインと同じ、ポリフェノールです(^_-)-☆


なんだかゴボウについて書いていたら、シンプルなゴボウご飯が食べたくなりました。



ゴボウで料理三昧というのが苦手と言うあなたには、私がやたら最近目にする「べっぴん黒豆ごぼう茶」はいかがでしょうか。公式サイトで、配合成分などが具体的にわかりますよ♪
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

エイジングケア専門医おすすめ!べっぴん黒豆ごぼう茶




posted by ヨシカ at 08:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ├― べっぴん黒豆ごぼう茶 クチコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする