日々の生活でチョット気になった事、オススメ商品の
ご紹介、わたくしの暮らしぶりなどを掲載しています




2014年05月25日

「タロットの魔女」と「続・タロットの魔女」はネットでラクラク注文


「タロットの魔女」と「続・タロットの魔女」は、はAmazonサイトからの購入がオススメです♪

スピーディにラクラク注文が出来て、翌々日にはあなたのポストに投函されます(*^^)v



ダイヤタロットの魔女のAmazonページを見てみる

 ⇐クリック



クラブ続・タロットの魔女のAmazonページを見てみる

 ⇐クリック





●読書感想を兼ねて♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生についてのご紹介




posted by ヨシカ at 18:33| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ├― タロットの魔女 クチコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

長谷川洋美先生の「続・タロットの魔女」が購入予約開始


ついに、予約開始!

続・タロットの魔女」が、ついに購入できるんです(*^^)v

今回も、ステキなディテールの本です♪

続・タロットの魔女(表)



続・タロットの魔女(裏)

※画像は長谷川先生から拝借致しました。




帯がまた、良いですねー!!


 ***  ***  ***  ***

《人は誰でも、「幸せになる」ために、生まれてくるのです。》


今宵も


魔女の言葉を

求めて

幸せの種を

抱いた、


迷える子羊

やってくる。


謎の占い師・小夜子。
彼女の魔法の言葉が、
道に迷う人々を
幸せに導く物語、

待望の続編!



自分の天職を見つけ
精進していける幸せ。
愛する人や家族と共に
過ごせる幸せ。
・・・・・・・・・・
誰かのために尽くす幸せ。
誰かに必要とされる幸せ。
誰かと信頼し合える幸せ。



人は誰でも、

「幸せになる」

ために、

生まれて

くるのです。


 ***  ***  ***  ***


待ちきれなーい!!!
私は、Amazonで予約をしたので、あとは届くのを待つばかり♪




◎Amazonでも予約販売を、
開始したばかりです。
画像は、工事中です。




納品予定は、2月3日〜5日。
2冊予約したので、2冊の「続・タロットの魔女」が届く予定♪

「タロットの魔女」を一気に読んだ姪っ子Sのプレゼントのために、1冊余計に購入予約をしたんですよ(*^^)v

Sも、続編を楽しみにしているのです!

赤の「タロットの魔女」と、青の「続・タロットの魔女」。

早く、並べて眺めたい♪

上巻の「タロットの魔女」は、このような本のデザインです。

タロットの魔女(著:長谷川洋美)




良い感じ〜♪

タロットの魔女」を読むと、幸せな気持ちになります!







本好きのあなた、まだ読んでいないならお勧めです。
お気に入りの、一冊になること間違い無し(^_-)-☆




●読書感想を兼ねて♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生についてのご紹介



posted by ヨシカ at 15:37| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ├― タロットの魔女 クチコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

「タロットの魔女」の著書、長谷川先生が鎌倉我が家に!


昼間は七里ヶ浜の『リストランテ・アマルフィイ』で、イタリアンを堪能(*^^)v


◎アマルフィーでの食事の様子  ⇐ クリック


大好きな長谷川先生は、我が家にも来てくれました♪

長谷川洋美先生は、あの「タロットの魔女」の著者なのです!!

独特の世界の中で、幸せの見つけ方や生きる方向をいざなってくれる魔女のお話しです。



今週末は、毎月来る親友Kのお泊り設定日。

長谷川先生にも鎌倉に来て頂いて、3人で楽しいひとときを過ごしたのでした。

にしても、まさかまさか先生が我が家に来てくれるなんて、大感激なのですわー♪



忘れないうちに、姪っ子Sのために取り寄せておいた「タロットの魔女」に、サインPlease!

「タロットの魔女」の長谷川洋美先生のサイン


やったーーー!

これで、Sも大喜び♪

Sは、「タロットの魔女」の大ファンなのです。



――――と、思ったら、絶妙なタイミングで姪っ子Sからの電話。

先生にお願いして、Sと話をしてもらっちゃいました(^_-)-☆



なんというグッドタイミング!

Sは「タロットの魔女・続編」も楽しみにしているから、続編にも先生のサインをいただくつもり。



本当に、嬉しい楽しい1日だった♪



先生は、親友Kと私がしょっちゅう「腸詰屋」のソーセージを、楽しんでいるのを知っていました。

だから、「アマルフィイ」から江ノ電で帰って来たら、西口の「腸詰屋」に直行!

先生のお土産用と、みんなで食べるおつまみ用を購入し、ランチの続きのお喋りは我が家のダイニングで。


reside_2013-11-16 18.01.31.jpg



わたしも話しに参加したいから、全然気の効くものが思いつかない。

とりあえず、「腸詰屋」の豚タンスモークとスモークレバー、スモークチョリソーを出しました。

先日いただいた鹿児島土産のさつま揚げ、オクラの醤油漬け、お友達からいただいた梅シソ巻の甘露煮を並べてみて・・・。

野菜が足りない。

で、茄子の揚げ浸しと、ほうれん草のゴマ和え風を作ってみる。

reside_2013-11-16 19.03.49.jpg




なんだか、全然おもてなしになってないけど、お腹は一杯だしおしゃべりもしたいしで、これでオツマミ作りは終了。



その後も、笑いすぎてお腹と顔が痛くなる程の、楽しい時間なのでした♪



先生は泊らずに帰るという事なので、湘南新宿ラインの時刻表をチェックしてGO!

旦那さんがJEEPを出してくれたから、わりとスムーズに鎌倉駅に到着してひと安心です。



ところが・・・。

たぶん、先生は湘南新宿ラインには乗らずに、ひとつ前の横須賀線に乗った感じでした。

あれほど説明したのに、どうして湘南新宿ラインに乗れないのだろう?

とか、

地震でけっこう揺れたけど、先生の電車は大丈夫だろうか?

などなど、Kと私は心配で仕方がありません。



書斎で仕事をしていた旦那さんには、簡単な夕食を出したけど、お腹が満たされていない感じ。

リクエストを効いたら、「唐揚げが食べたい」との事。

ササミしかないけど、Kはいつもササミで作るらしいので、Kが作った唐揚げで旦那さんのお夕飯第二弾。

reside-oyuhan_2013-11-16.jpg




ほどなく、先生が無事にご帰宅されたと連絡あり(*^^)v

良かった良かった♪

やっぱりこの距離と、乗り慣れない神奈川の電車移動はキツかったかな。



まあ、また良い季節になったら、先生をお呼びしましょう♪

その時には、お庭で炭焼きっていうのも良い!

完全にラフスタイルで来て頂いて、なんならワインも持参して頂いて。



その時には、お泊りだわねー。



長谷川先生、遠路はるばる来て頂いて、本当に有難うございました!




↓↓ 長谷川洋美先生の著書




◎2014年2月には、「タロットの魔女・続編」が刊行予定です。




●読書感想を兼ねて♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生についてのご紹介




posted by ヨシカ at 23:34| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ├― タロットの魔女 クチコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

「タロットの魔女」をもう一冊注文した!!


ふ、ふ、ふ・・・(#^.^#)



買っちゃいましたよー♪

「タロットの魔女」初版本!!






↑↑ クリックすると注文できるよ♪




クリスマスプレゼントに、するのです(*^^)v

じゃなくて、誕生日プレゼント・・・かな。



贈り先は、姪っ子のS。

姪っ子は、神様からのクリスマスプレゼントなのです(^_-)-☆

クリスマスの日に、生まれた聖なる清い愛の子。



夏休みに鎌倉に来た時、「タロットの魔女」を食い入るように読んでいたS。

本当に楽しかったんですねー。

「先生に、続編も早く書いて♪って、言っといてね。」

と、続きを楽しみにしているんですよー!




それで、この間Sに発表しておきました。

『タロットの魔女・続編が、2月に発売されるんだよ!』

大喜びのS(^_-)-☆



それで、続編の発売後にSに会うのは、来年の春休みか夏休み。

Sは・・・

「じゃあ、その頃はS、中学生だね♪」



!(×_×;)!

そうなのかぁー・・・。

クリスマスプレゼントの赤ちゃんだったSが、もう中学生なんだわ。

それじゃ、入学祝に「タロットの魔女・続編」をプレゼントしよう!



ってことになり、ならばその前に「タロットの魔女」もプレゼントしよう(^_-)-☆



というわけです。



Amazonで注文したから、明後日には我が家に届きます。

そしたらそしたら・・・♪

週末にお会いする予定の、長谷川先生にサインをもらうのです!

Sの名前入りのサインです。



喜ぶだろうなー(*^^*)



楽しみ☆




ん?

あなたが、もしまだ「タロットの魔女」を読んでいないのなら、残念。

早く読まないと!

魔女にも会いたくなるけど、元気ももらえる本なのです。

この先のあなたの人生に、勇気を与えてくれる魔女。

ぜひ、あなたも読んで見て♪




モバイルから「タロットの魔女」を購入するなら、こっちのバナーが便利です。
↓↓






●読書感想を兼ねて♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生についてのご紹介




posted by ヨシカ at 08:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ├― タロットの魔女 クチコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

マクドナルドのランチと素麺のお夕飯


朝は渋滞にハマって、東京駅までのお迎えに超あせりました。

仙台から、新幹線で遊びに来る姪っ子2人。

小学生です。

4年と6年。

何度も二人だけで来ているから、通常であれば問題ないけど、何と言っても携帯電話をもっていないのが不安。

たまたまタイミング良く、新幹線の中から公衆電話で私のスマホに連絡をくれたので、少し遅れるかもしれないけどホームから動かないようにと伝えることができた(*^^)v

こちらからは、連絡の手段がないんですよねー・・・。

新幹線の中で、ママが作ったおにぎりを食べて来たようす。

午前9時半には東京駅を後にしたものの、やはり渋滞。

お昼には少し早いけど、途中マックに寄ってランチにしました♪

reside_2013-08-07 10.59.41.jpg


今日から1週間、ノンビリできる鎌倉生活という事で、子供たちはイキイキしています。

小さい頃から、マックが好きっていうのもあるけど。

reside_2013-08-07 10.59.52.jpg


私たち夫婦も、いつもより早起きして調度空腹だったからちょうど良い。



お腹も満たされたから、帰り道は焦らず走って買い出しもして。

業務スーパーに寄りました。



しかし、暑い!(×_×;)!



子供達も、グッタリです。

夜は「冷やし中華」が良いと、業務スーパーでミツカンの冷やし中華のタレをかったのに、麺を買い忘れました・・・(T T)

そこで、猛暑でものどが通るものってコトになり、お夕飯はそうめん♪

reside-oyuhan_2013-08-07.jpg


オカズには、ゴボウとニラ、鶏肉の玉子とじ。

そうめんにして、大正解!

全員、この暑さの中でもつるっと完食です。



食事が終われば、慣れた空間の我が家でテレビ鑑賞。

お夕飯前に、宿題も済ませたし、長谷川洋美先生の「タロットの魔女」も読み終えたしで、のんびりくつろぎタイムになりました(^_-)-☆

宿題とか、私は一切何も言わないのに自発的に取り掛かってサッサと終わらせる。

見習いたい・・・。

しかし・・・『タロットの魔女』は、来る前から楽しみにしていたけど、本当に面白かったと絶賛でしたわ♪

mykama-syonichi_2013-08-07.jpg






↑↑↑ 「タロットの魔女」はアマゾンで買える♪ ↑↑↑





私の斜め読みで2時間少々かかったのに、普段から読書していると早いのか、1時間半で読み切っていました!

各章は、すべて関連性があるけれど、それぞれ1話完結編の仕上がりになっているから楽しい♪

あとでまた、気に入った章を読み返すと話す11才の姪Sでした。




●読書感想を兼ねて♪
----> タロットの魔女と長谷川洋美先生についてのご紹介



posted by ヨシカ at 22:36| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ├― タロットの魔女 クチコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする