日々の生活でチョット気になった事、オススメ商品の
ご紹介、わたくしの暮らしぶりなどを掲載しています




2016年01月05日

もぐらさんのお隣の塀がなくなったね


仕事の、帰り道。
歩いて帰宅することも、あるんだよ。


職場は、鎌倉の裏駅。
つまり、鎌倉駅西口。
我が家から鎌倉駅までは、徒歩30分前後。
旦那さんなら、30分弱。
私は、30分強。


車なら、駅まで5分。
バスなら、駅まで8分。
十分、徒歩圏内だよね。


歩いてみると、ご近所の変化が目に留まる。


あのね、もぐらさんのお隣にあった塀が消えた!

reside_2015-12-28 18.02.19.jpg

もぐらさんというのは、ダイニングBAR。
うちから一番近くに有る、バーだと思う。
ランチもやっているけど、一度も入ったことがない。

近場過ぎて、行くチャンスが見いだせない。
でも、いつも気になるお店。


そのもぐらさんの左隣りにある、小さなお店。
これまた、気になる店舗。
多分、店舗。

レトロなもので空間が作られている、興味深いスペースなのよ。
窓越しに、いつも中をのぞいて居たの。
窓のすぐ下には、道路との境界を強調するブロック塀が有ったわ。

ブロック塀が消えて、パイロンが設置されてる!

reside_2015-12-28 18.02.32.jpg

ほんの少しの違いだけど、塀は無い方が広く感じて良い♪


私は、塀の無い家が好き。
気になって、通り過ぎた後にも1枚撮ったよ。

reside_2015-12-28 18.03.28.jpg




いつか、塀の無い敷地に建つ、平屋の家に住みたい。







**スポンサー広告








posted by ヨシカ at 19:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ├― イベントお知らせ@鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

交通規制のお知らせ【鎌倉旧市街】初詣にご注意!


12月になったーーーー!(×_×;)!
時の流れに、着いて行くのが必死な私。


不定期にポスト投函される、「広報かまくら」が雨でヨレヨレ。見出しの脇に見つけたのは、正月の初詣用通行手形。

reside_2014-12-01 11.26.31.jpg



右上に、小さく印刷されているわ。

reside_2014-12-01 11.27.34.jpg



もちろん、我が家にも有るわよ(*^^*)

reside_2014-12-01 11.29.33.jpg



コレが無いと、大晦日から三が日の間に、自宅周辺で車を使えない事になるの。

鶴岡八幡宮を中心とした鎌倉旧市街には、一切の車両が乗り入れ禁止。北鎌倉方面からも、朝比奈方面からも、海側からも一切車では旧市街に入れないわ。近隣住民のためにだけ、通行手形が発行されて、関所みたいになる封鎖箇所で、警察官にこれを見せて通れると言う仕組み。



交通規制図は、こんな風に掲載されていたわ。

reside_2014-12-01 11.25.36.jpg



我が家は、「岐れ路」(わかれみち)の交差点を入って、「鎌倉宮」の奥にある住宅街にあるの。だから、この期間の外出時には、「明石橋」の交差点で交通手形を呈示して旧市街を抜けて、帰宅時にもここで手形を呈示すると自宅方面に入って行けるという手順ね。



毎年元旦には、都内のお祖母ちゃん宅に挨拶に行くから、必ず1回の往復には使っているわ。それ以外は、引き籠りだわね。唯一の電車で来る参拝客の数は、想像以上のものよ。だから、不要な外出を一切しないのが、鎌倉に住み始めてからのお正月の過ごし方なのよ。



今度の年越しで、8回目になるんだわ。
ここまで鎌倉がフューチャーされて、観光客の来訪が凄い事になるとはねー・・・。



あ、お正月に鎌倉方面に来ようと考えているのなら、絶対に車ではムリなのでご注意を!!

鶴岡八幡宮には参拝予定が無くっても、とにかく通り抜けが出来ないのよ。海を見に来るのか、鎌倉の海に出てから江の島方面に行きたいのか、朝比奈方面からの車が明石橋の交差点から引き返すのを、毎年何台も見かけるわ。



さーて!
私は焦りながら、12月中に片付けるべきTODOリストを作成するわ。

どういう予定になるか分からないけど、かなり前倒しの仕事をしていかないと。1月5日頃までの分は、仕上げた方が良さそうだわ。溜まっているものも半端ないのに、アンド前倒しに迫られている(T T) ひとつひとつ、やるしか無いわね。

落ち着いて・・・。
やる気を出して、頑張ろう!



posted by ヨシカ at 13:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ├― イベントお知らせ@鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

鎌倉の海開きは7月1日(2014年)


間近になった、鎌倉の海開き!!
あと、2日ですf(*v*)/


鎌倉の海水浴場は、材木座、由比ヶ浜、腰越の3箇所です。
鎌倉海浜公園の水泳プールも、同日に開場されます。
(小学校の授業などで、一般の方は入場できない日もありますので、ご注意ください。)


いよいよ、真夏に突入ですね♪



海水浴場の開設期間や、開設時間などの詳細は、こちらの記事で具体的にご案内しています。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

鎌倉海水浴場OPENのご案内



posted by ヨシカ at 07:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ├― イベントお知らせ@鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

良いお天気に恵まれた『鎌倉ビーチフェスタ2014』


昨日、今日の2日間に渡って開催された『鎌倉ビーチフェスタ』

最高のお天気に恵まれて、まるでハワイに居るかのような気候。

1日中見る事の出来るフラダンスショーも、ハワイ風気候の晴天の下でナイスでした(*^^)v

reside_2014-05-18_3.jpg


reside_2014-05-18_1.jpg


少しボケちゃうけど、拡大すると・・・。

reside_2014-05-18_4.jpg



由比ガ浜の交差点を海に渡ったところも、テーブルセットが出ていて気持ち良さそう♪

reside_2014-05-18_2.jpg

砂浜(ビーチ)にも無数のテーブルセットが用意されて、1日中飲み続けている人も居るみたい!

良い気候になりましたねー(*^^*)



真夏だと、海水浴のお客さんメインになるから、なかなかこういう雰囲気にはならない。いやぁ、今が1年で一番最高なシーズンかもしれないな。フラを踊っているバックの海では、サーファーたちが波乗りを楽しんでいる♪

パラダイスだわ〜。



海岸を少し陸地に入れば、【ボーダーフェスティバル@由比ヶ浜通】というのも開催中でした。

食堂『COBAKABA』では、ボーダー柄の装いで来店すると、セットドリンクがフリーというサービスをしていました。おかげで、店内はボーダーだらけ(@ @)!!



鎌倉のお開きは、とても早い・・・。
飲食店でさえ、17時に終わるところがあるくらいです。

本日までの『鎌倉ビーチフェスタ2014』も、16時までとなっているから、もうお開きですね。



そんな中、都内に居る親友Kからは、こぉんな写メ便りが!

タイフェスティバル2014

さすが、都内のお祭りは20時まで♪
全く同じ日程で、両日ともスタート時間は同じだけどね。
20時までなら、これからまだ4時間もあるー!


タイフェスも、美味しそうなものが沢山ありそうで、良いですねー。

これから、いよいよ夏到来かな。

今年も楽しい夏を、過ごしましょう(*^^)v



posted by ヨシカ at 16:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ├― イベントお知らせ@鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

OZmagazineの鎌倉特集にポータブルサイズで増刊号が発売!


もう買いました?

私は、少し前に購入済みですよー♪

OZmagazine 鎌倉散歩

鎌倉旧市街に住んでいる私は、流行の店だとか、最近人気・・・みたいなお店にトンとウトイのです。



ずっと前、綱島街道という交通量の多い通りに面したアパートに住んでいて、夜明け前から街道を行き交うダンプの地響きでうるさいし、日中から夜遅くまで常に渋滞している場所なのでした。



人ができるだけ少ない地域を探して、次に住んだのは新横よりもっと田舎の仲町台。カエルの鳴き声がうるさくて眠れないくらいの田舎で、まさに新興住宅街。・・・が、しかし。あっという間に人口が増えて、そのうちにカエルの声も聞こえなくなりました。



満を持して住み着いたのが、鎌倉の旧市街。このあたりは住宅用の造成規制が厳しいから、これ以上人口が増えないという点が、決定した理由のひとつにありました。

たしかに、そうなんだけど・・・。
住んでみて、分かった事。

非常に田舎の住宅街に有る我が家の前は、毎日「歩こう会」か「遠足」か「ハイキング」か「観光客」の皆さんが行き交う道だという事。それと、すごい田舎なのに、週末も平日も関係なしに人が沢山くるところだという事。



結果、あまり外出をしないライフスタイルに落ち着いたのでしたf(^ ^; 自宅の居住空間(まわりの山や川を含めて)は気持ち良くて、鳥の声や木々のざわめきを聞きながら過ごすことに全然飽きないのです。ほぼ毎日家に居ますが、暇な日は全く無いし、つまんない日も全く無し。



そんなわけで、地元情報を仕入れるために、2年に一度くらいのペースで、鎌倉を特集している雑誌を買います。



OZmagazine5月号の「鎌倉特集」は、想像以上の売れ行きだった模様です。私が買いに行った頃には、増刊号が出ていました。ポータブルサイズという事で、B5版の小さめサイズ。中身は、全く同じです。

パラパラと眺めて・・・。
最近、鎌倉の雑誌を見ていないから買おうと考え、大きいのと小さいのを1冊ずつ購入♪

レジの人に、「中身、同じですけど?」と心配されました。



分かっていますよー!
1冊は、お義母さんにあげるのです。
――――というつもりで、買ってきました。



でも、よくよく見てみると、レストランかカフェの紹介ばかり。
そうなのかぁ。
オズマガジンは、「食」中心の雑誌だったかー・・・。

少しは、ハイキングコースとか、花の見どころとか、お寺やお宮さん、歴史物の事が書いてあるかと思ったけど、雑誌のジャンルを考えるべきでした。



私は、カフェやレストラン情報が大好きですけどね♪
お義母さんは、どうかなぁ。
ま、1冊くらいこんなのがあっても良いでしょう。

見やすい地図が付いているから、掲載されているお店の場所も分かりやすいですし(^_-)-☆



今日も、混むでしょうねー。
週末の明日、明後日は、もっと混むでしょうねー。

私は、穏やかな鎌倉我が家で、のんびり大人しくしております♪



posted by ヨシカ at 07:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ├― イベントお知らせ@鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする