日々の生活でチョット気になった事、オススメ商品の
ご紹介、わたくしの暮らしぶりなどを掲載しています




2015年11月19日

マイナンバー通知カードを受け取りました


休みだから、1人ランチで恒例の納豆どんぶりを食べた♪

納豆どんぶり20151119

安定した美味しさに、満足(*^^)v




ほとんどTVを見ない私だけど、自宅で1人ランチの時にはスイッチを入れる。




そうしたら、マイナンバーのニュースをやってたわ。

マイナンバーの個人番号カードが交付可能になるのは、来年1月からよね。それも、自分で申請した場合のみ交付される仕組み。今配布されているのは、マイナンバーの番号通知カード。簡易式カードのタイプで、個人番号が記載されているもの。国民健康保険証に、良く似ているわ。

一昨日、不在通知が届いたから、昨日郵便局で受け取ったのよ。

本局に設けられた、マイナンバー通知カード受け取り専用の窓口で受け取り完了。バイトの帰りに、鎌倉郵便局に寄って来たというわけ。

10月から配布開始と聞いていたから遅いとは思っていたけど、実はこのタイミングで受け取っている人は早い方らしい。今日のテレビでは、現状だと国民の20%にしか配布が完了していないと言っていたわよ。

特定郵便物だから、働く人はほとんどが不在扱いになるわよね。私みたいに、翌日早々に郵便局まで取に行く人は少ないと思うわ。そもそも発送作業が遅れているんだから、特定郵便物の扱いで手元に届けられるまで相当な時間が掛かるわよね。



私は毎年確定申告をしているから、e-Taxの手続きができるようにと思って、すぐに受け取ったの。現在は、住民基本台帳カードを使って、手続きをしているから。今度の確定申告から、早速マイナンバーカードが必要になるのかどうかは不明。カード交付が間に合わない人たちの事を考えると、次回に関しては従来の住基カードで良しとされる気もするわよね。

あるサイトで、マイナンバー自体を受け取る必要が無いという趣旨の事が、分かりやすい説明で書いてあったわ。





マイナンバー「受け取り拒否」しても問題なし!こんな「政府のための制度」がいらない理由

●会社に提出しなくていい
●口座との紐付は不可能
●無視していればいい

3項目に分けて具体的な説明が書いてあって、すごく分かりやすい!




私もね、青色申告者でなければ、通知カード自体を受け取らなくても良いと思ったわ。ただ、反対に受け取っても特に問題が無いことも分かったのよ。

いちばん気になっていたのは、銀行口座の中身まで政府に把握されちゃうわけ?って事だったの。と言っても、どの銀行口座も残高が常にゼロに近いし、把握されたとしても隠すような事は無いんだけど。とにかく、通帳の中身まで丸見えになるという感じが、気持ち悪いと思ったのよ。

でも、銀行口座とマイナンバーの紐付というのは、今後新規口座を開く際の事らしいわ。それも、実現するかどうかは、現状分からないのですって。いずれにしても、既に保有している銀行口座に関しては、マイナンバーとの紐付はされないし、不可能という事が書いてある。

妙に、ほっとした感。



調度良いタイミングで、明日は地元の青色申告会に帳簿チェックをしてもらいに行くのよ。住民基本台帳カードの代わりに、マイナンバーカードの申請が必要かどうかを聞いてくるわ。

ちなみに、昨日受け取った説明書には、ネット申請も可能と書いてある。写メを撮って、専用サイトから申請すれば良いのよ。スマホでも、可能。ICチップ搭載の個人番号カードの受け取りは、本人確認書類を持参して所定の交付窓口で受け取る必要があるみたい。

確定申告の手続きの件を除けば、マイナンバー制度は私にとって、可もなく不可もないという感じだわ。



政府に個人情報を把握される気味悪さというのはぬぐいきれないけど、そもそも個人情報はある程度すでに把握されているんだもの。あとは、セキュリティの問題かしら。そうねえ・・・。セキュリティ問題が、一番重要かもしれないわ。







**スポンサー広告








posted by ヨシカ at 16:17| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆芳香の日常@鎌倉♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429921717

この記事へのトラックバック